BIGLOBE WiMAX - BIGLOBE WiMAX2+ Web広告限定キャンペーン!

ビッグローブワイマックスキャンペーンこんにちは ひかり店長です。

当サイトではBIGLOBE WiMAX2+
WEB広告限定キャンペーン情報を紹介しています。

BIGLOBE WiMAX2+の月額利用料金や初期費用
データ端末や最低利用期間、キャンペーン特典など
わかりやすくまとめてみましたので参照くださいね!

BIGLOBE WiMAX 2014年7月31日で販売終了

長くキャンペーンが継続されていました、
BIGLOBE WiMAXが、
2014年7月31日で販売終了となります。


従って、2014年8月以降は、
BIGLOBE WiMAX2+のみのキャンペーンとなりますね。


すでに7月1日から、
モバイルルーターの販売は終了となっていました。


現在、ホームルーターのみ販売されていますが、
こちらも7月31日をもって販売終了となるわけですね。


時代の流れですので仕方ありませんが、
これからは本格的にWiMAX2+へと移行するようです。


BIGLOBEのみではなく、他のプロバイダ各社でも、
WiMAXの申し込み受付終了が増えています。


WiMAX2+のエリア拡張も急ピッチで進んでいますので、
来年の春ごろには、日本全国の主要都市、
県庁所在地で利用できる見込みとなっています。


早く全国でWiMAX2+が使えるようになるといいですね!

BIGLOBE公式サイト税抜き表示のお知らせ

BIGLOBE WiMAXキャンペーンおよび
BIGLOBE WiMAX2+キャンペーンでは、


2014年3月3日より、公式サイト内での料金表示が、
すべて税抜きでの表示となっております。


2014年4月以降は、消費税率が8%と引き上げられますので、
引上げ後の消費税率に基づく金額となります。


以上、簡単ではございますがご報告となります。

BIGLOBE WiMAXサービス提供エリアを検索してみよう!

biglobewimax-eria-3.jpgこんにちは ひかり店長です。

入梅しましたね。
蒸し暑い日が続きますが、元気に乗り切りましょう。
それと、食中毒にも注意ですね ^^


さて、BIGLOBE WiMAXの新しいキャンペーンがスタートして、
BIGLOBE WiMAX Web広告限定 2013年6-7月特典
盛り上がっております。


ワイマックスはますますユーザーさんが増えています。
これからは、モバイルブロードバンドが主流、
そんな時代に突入した感がありますね。


ただし、ワイマックス申し込みの前に、
一番最初にあなたがやらなければならないこと、
それは、サービス提供エリアの確認なのですね。


つまり、あなたの自宅、職場、友人宅など、
BIGLOBE WiMAXのサービスが提供されているかどうか?
しっかり確認しておくことが大切です。


サービスが提供されていないエリアでは、
BIGLOBE WiMAXが利用できません。

つまり、インターネットに接続できません。


BIGLOBE WiMAXのキャンペーンが更新されるたびに、
この記事を書いていますが、それほど重要です。


確認せずうっかり申し込んだ後での、
返品やキャンセルは、違約金の対象となる可能性があります。


私のブログの読者さんにはそんなこと絶対避けてほしいので、
口を酸っぱくして、毎回いってます。


あなたのお住まいの地域が、
BIGLOBE WiMAXのサービス提供エリアの圏外でしたら、
申し込みはできません。


サービスが提供されるまで待つか、
他のインターネット接続サービスへお申し込みくださいね。


ワイマックスの申し込みの前には、
しっかりサービス提供エリアを検索しておきましょう。


検索方法はいたって簡単、もちろん無料です。
それでは詳しく紹介します。


まず、⇒BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック クリックで、


biglobewimax提供エリア1.jpg


ピンポイントエリア判定をクリック


住所を入力する欄に、あなたの自宅、職場、学校など、
ワイマックスを使うと考えられる場所の住所を、
番地まで詳しく入力して、検索をかけてみてください。


判定結果は、○、×、△で表示されます。
下図のような結果が得られれば、BIGLOBE WiMAXが利用できます。


biglobewimax-eria-1.jpg


下図のような判定であれば、BIGLOBE WiMAXは利用できません。
したがって、お申し込みは避けてくださいね。


biglobewimax-eria-2.jpg


当ブログからも、たくさんBIGLOBE WiMAXのお申し込みをいただき、
ありがとうございます。


お申し込みの前に、あなたのお住まい、職場などの住所が、
BIGLOBE WiMAXサービス提供エリアか否か?
しっかり確認してから、お申し込みくださいね。


ポイントは、住所を番地まで詳しく入力して、
検索をかけてみる
ことですよ!


毎回毎回口うるさくて申し訳ありませんが、
大変重要なことなので繰り返させていただいています。


快適なモバイルブロードバンドをお楽しみくださいね!


詳しくは⇒BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック

BIGLOBE WiMAX ファミ得パックとは

こんにちは ひかり店長です。
今日は、お客様から質問される、
BIGLOBE WiMAX ファミ得パックについて紹介します。


BIGLOBE WiMAX ファミ得パックとは、
あなたがすでにBIGLOBE WiMAXのユーザーである場合、
2回線目を月額2,480円と、お安く利用できるサービスです。


つまり、2台のWiMAXデータ端末で、
あなたとあなたの家族が同時に接続できるため、
家や外で別々にWiMAXを活用したいケースにおすすめですね。


biglobewimax-famiry.jpg



ひとつのBIGLOBE WiMAXの契約で、
2つのデータ端末を同時に接続できる、

BIGLOBE WiMAXのオプションサービスが、
BIGLOBE WiMAX ファミ得パックの概要です。


家族でBIGLOBE WiMAXを利用するにはお得ですが、
データ端末は自分で用意する必要があります。


データ端末をBIGLOBEで購入する場合、
AtermWM3800Rの場合だと、13,780円必要となります。


あるいは、あなたが、
未契約のデータ端末を持っている
WiMAX内蔵パソコンを持っている
のどちらかが必要となります。


あなたが現在利用している、
BIGLOBE WiMAX契約と合算した月額費用は、
BIGLOBE WiMAX Flat年間パスポートを利用している場合、


BIGLOBE WiMAXFlat年間パスポート月額料金、月額3,591円
ファミ得パック利用料、月額2,480円
あわせて合計で、月額6,071円必要となります。


ただし、サービス開始月は、特典で無料となります。


biglobewimax-famiry-1.jpg



以上が、BIGLOBE WiMAXファミ得パックの内容です。
ひとつのBIGLOBE WiMAXの契約で、
2回線分利用を検討するならお得で便利ですね。


ご家族とも、家でも外でもBIGLOBE WiMAXを利用される場合に、
検討してみるのもよいでしょう。

ワイマックスユーザー口コミ人気の理由とは

こんにちは ひかり店長です。
ワイマックスユーザーへのアンケートで、
ワイマックスが支持されている理由を紹介してみます。


ワイマックスのどんな点が支持されているのか?
あなたも参考にしてみてくださいね。


質問1 ワイマックスを購入した決め手は?


回答 月々の料金が安い
   通信速度が速い
   工事不要・導入かんたん
   通信制限がない
   エリアが広い


wimax-no1-1.jpg



料金の安さと、通信速度の速さが人気ですね。


BIGLOBE WiMAXの月額利用料金は、
使い放題定額で3,801円


すでにあなたが、BIGLOBEで接続コースを利用している場合、
(光ファイバー、ADSLなど)ですと、
3,591円となっています。


質問2 他社から乗り換えのメリットは?


回答 以前の環境より速くなった
   通信制限がないのが魅力
   以前よりも安くなった
   外でも快適になった。


wimax-no1-2.jpg



通信制限とは、帯域制限のことです。


Wi-FiやLTEは、ある一定量の通信量を超えると、
制限がかかる、つまり速度が遅くなるのですが、
WiMAXには帯域制限がありませんので、
使いすぎを気にせず利用できます。


この点もワイマックス人気の大きなポイントだといえますね!


質問3 購入してよかったと感じる点は?


回答 外でも快適にインターネットを利用できる
   速度制限を気にしなくてよい 
   通信費が安くなった
   家の中がスッキリした


wimax-no1-3.jpg



外出先で快適にインターネットを利用できる点が、
好評ですね。


あと、通信制限がない点、通信費の安さも、
ワイマックス人気のポイントとなっています。


ワイマックス人気はますます続くだろうと、
私は考えています。


LTEも話題にはなっていますが、
現状ではやはり帯域制限がかかるので、
今後の展開次第じゃないでしょうかね。


LTEも普及するでしょうが、
かといってWiMAXが衰退することはないんじゃないでしょうか。


今後は、WiMAXとLTEでより良い競争をして、
もっともっと、ユーザーに快適なインターネット環境が、
提供されることを望みます。

ビッグローブワイマックスサービス提供エリアの確認

こんにちは ひかり店長です。
ビッグローブワイマックスのサービス提供エリア確認
毎回キャンペーンが更新されるたびに記事にしていますが、
WiMAXを申し込む上で、重要なポイントです。


ビッグローブワイマックスは、
サービス提供エリア以外では利用できません。



確認不足で、うっかり申し込んだ後で、
ユーザー都合の返品やキャンセルは、
違約金の対象となる恐れがあります。


ですから、あなたの目で、
ビッグローブワイマックスのサービス提供エリアを、
しっかり確認しておくことが大切なのですね!


といって、確認方法はいたって簡単、もちろん無料です。
あなたもぜひ、トライしておいてくださいね。
では、確認方法です。


BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック クリックで、


biglobewimax提供エリア1.jpg



ピンポイントエリア判定をクリック


「住所を入力する」欄に、
あなたがビッグローブワイマックスを使うと思う場所、
自宅、会社、学校、友人宅、親族宅、など、
できる限り詳しい住所を入力して検索してみましょう。


下図のような判定結果が得られると、
ビッグローブワイマックスが利用できます。


biglobewimax提供エリア2.jpg



下図のような判定結果ですと、
ビッグローブワイマックスが利用できません。


biglobewimax-eria-1.jpg



エリア判定のポイントは、
あなたがビッグローブワイマックスを利用する可能性のある、
住所を詳しく検索をかけて調べておくことです。


申し込んだものの、接続できない・・・
なんてことのないように、しっかり確認しておきましょう!


BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック

AtermWM3600R

BIGLOBE WiMAXルータ、
AtermWM3600Rを動画で紹介します。





連続通信で10時間、
待機時間で170時間が嬉しいですね。


BIGLOBE WiMAX 人気のひとつとなっています。

BIGLOBE WiMAXサービス提供エリア確認方法

こんにちは ひかり店長です。
BIGLOBE WiMAX2012オータムキャンペーンがスタートしています。

BIGLOBE WiMAXの申し込みの際、
絶対に確認しなければならないのが、
サービス提供エリアですね。

ワイマックスの魅力は、モバイルルータを持ち運んで、
どこでも手軽にパソコン、スマートフォン、ゲームなどに、
接続して楽しめる点にあります。

あなたがワイマックスに接続するであろう住所で、
BIGLOBE WiMAXのサービスが提供されているか?
全国主要都市人口カバー率は99%に達していますが、
きちんと確認しておきましょう。

では、確認方法です。簡単ですからぜひやってみてください。

クリックで⇒BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック


biglobewimax提供エリア1.jpg



ピンポイントエリア判定をクリックしてください。

そして、自宅やオフィス、学校など、
あなたがBIGLOBE WiMAXを利用すると考えられる場所の住所を、
確実に入力して、確認されることをお勧めします。

なお、都道府県のリストから探しても大丈夫ですが、
できるだけ確実な住所を入力して確認しておきましょう。

ちなみに、以下はひかり店長自宅住所の確認です。
このように表示されれば、BIGLOBE WiMAXが利用できますね。


biglobewimax提供エリア2.jpg



持ち運べて、パソコン、スマートフォン、ゲームなど、
最大12台まで接続可能で楽しめるBIGLOBE WiMAX
ますます大人気ですね。

まず、しっかりあなたの自宅住所、会社、学校等の住所を入力して、
サービス提供の可否を確認して、利用くださいね!

詳しくは⇒BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック

BIGLOBE WiMAX 提供エリア確認方法

こんにちは ひかり店長です。

WiMAX、ほんと大人気ですね。
ダイヤルアップ接続、から始まったインターネット、
ADSL、フレッツ光と進化して、今はワイマックス
今後、インターネット接続の主流になると思います。

まず、BIGLOBE WiMAXの申し込みに際して、
もっとも大切なのは、サービス提供エリアの確認です。

あなたの自宅、職場などで、BIGLOBE WiMAXに接続できるだろうか?
ここをしっかり確認してお申し込みください。

確認方法は簡単です。わかりやすく書きますね^^

まず⇒BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェックをクリックで、

ワイマックスエリア1.jpg

ワイマックスエリア2.jpg

店長がおすすめしているのは、ピンポイントエリア判定です。

あなたの自宅、具体的な住所を入力することで、
〇、△、×、で判定されます。

下記が、具体的な判定例です。

ワイマックスエリア3.jpg

このように〇印で判定されれば、まず大丈夫です。

BIGLOBE WiMAXでエリア判定をする際に、最も大切なポイントは、
あなたがBIGLOBE WiMAXを確実に使用するであろう場所の、
具体的な住所を入力して判定することです。

全国主要都市人口カバー率は99%に達していますが、
地方、山間部にお住まいの方は、特にしっかり確認してからお申し込みくださいね!

詳しくは⇒BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック

BIGLOBE WiMAX Flat 年間パスポートとは

こんにちは ひかり店長です。
BIGLOBE WiMAX Flat 年間パスポートについて、
お客様のお問い合わせがありますので、詳しく書いてみます。


BIGLOBE WiMAXキャンペーンで特典をもらうためには
BIGLOBE WiMAX Flat 年間パスポートに加入する必要があります。

Flatツープラスとも呼ばれていますね。


BIGLOBE WiMAX Flat 年間パスポートとは、わかりやすくいうと
「特典を用意しますから、一定期間はBIGLOBE WiMAXを使ってくださいね!」
っていう意味だと、解釈されるとよいですよ。


最低利用期間は24ヶ月
つまり、キャリアのスマートフォンの2年縛りと同じシステムです。


BIGLOBE WiMAXは2年縛りの契約


ですから、あなたがBIGLOBE WiMAXを申し込んだ後
最低利用期間以内での解約となっちゃうと

1年以内の解約なら、契約解除料として、19,000円
2年目以降なら、14,000円必要となります。


ただし契約更新月での解約ならば、上記違約金は必要ありません。


例えば、あなたが2016年1月に、BIGLOBE WiMAXを申し込んだとします。


BIGLOBE WiMAXの契約期間と違約金


2016年1月から、2017年1月までに解約をすると(1年目)
契約解除料として、19,000円必要となります。


2017年2月から、2017年12月までに解約をすると(2年目)
契約解除料として14,000円かかっちゃうわけですね。


2018年1月は契約更新月となりますので
ここでの解約なら契約解除料は必要ありません。


ここであなたが解約の意思を示さなければ、
BIGLOBE WiMAXの契約が、さらに2年間自動更新されます。


3年目以降も同じで、契約更新月以外で解約すると
契約解除料として9,500円必要になってきます。


ですから、あなたがBIGLOBE WiMAXを申し込む上で
注意しておかなければならないのは


☆契約更新月以外での解約は、解除料が必要になる。
☆契約更新月に解約の意思を示さないと、2年間の自動更新となる。


この2点です。


あなたのBIGLOBE WiMAXの申し込み月を、メモをとるなどして
記録に残して覚えておくことが大切ですよ。


詳しくは⇒BIGLOBE WiMAX キャンペーン

(料金・価格は消費税抜きで表示しています。)